風林火山 内野聖陽

風林火山』(ふうりんかざん)は、今年放送のNHK大河ドラマです。第46作。原作井上靖。脚本大森寿美男。主人公の山本勘助は内野聖陽。ここでは風林火山情報を紹介します。風林火山のあらすじ・ネタバレ・最終回予告・最終回・予告・結末・視聴率・再放送・感想・レビュー・批評・評価も。風林火山の主題歌・挿入歌・CD・音楽(サウンドトラック)・曲・DVDの視聴や試聴。風林火山のロケ地・撮影場所・イラスト・写真などは、公式ホームページやオフィシャルウェブサイト、専用サイト・ブログへどうぞ。詳細はWikipedia(ウィキペディア)へ。「風林火山(ふうりんかざん)」です。不倫火山ではありません。風鈴火山でもありませんよ。ガクトgacktでてきてー



LINKS
PROFILE
SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
宍戸開 - 原虎胤役
総国の生まれで勘助と同じように浪人から、信虎時代に武田家に仕官した。有力な足軽大将に出世し、美濃守の名を与えられたことから「甲斐の鬼美濃」として近隣諸国からも恐れられた猛将であった。天文22年に一時出奔し、北条家に仕えるという事件を起こすが翌年には武田家に帰参した。第5回川中島の戦いの直前に合戦で負傷し、川中島には参加できず、その傷がもとで3年後に世を去った。勘助と最初に出会った武田家の武将だが、口先だけの男として勘助を嫌う。



カッコ渋いね!
| | 原虎胤 | comments(0) | trackbacks(0) |