風林火山 内野聖陽

風林火山』(ふうりんかざん)は、今年放送のNHK大河ドラマです。第46作。原作井上靖。脚本大森寿美男。主人公の山本勘助は内野聖陽。ここでは風林火山情報を紹介します。風林火山のあらすじ・ネタバレ・最終回予告・最終回・予告・結末・視聴率・再放送・感想・レビュー・批評・評価も。風林火山の主題歌・挿入歌・CD・音楽(サウンドトラック)・曲・DVDの視聴や試聴。風林火山のロケ地・撮影場所・イラスト・写真などは、公式ホームページやオフィシャルウェブサイト、専用サイト・ブログへどうぞ。詳細はWikipedia(ウィキペディア)へ。「風林火山(ふうりんかざん)」です。不倫火山ではありません。風鈴火山でもありませんよ。ガクトgacktでてきてー



LINKS
PROFILE
SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
田辺誠一 - 小山田信有役
武田信虎、晴信の二代に仕える。小山田家は信虎が甲斐国を統一するまでは、甲斐の東半分を領有し、その勢いは武田家をしのいでいた。信有の父の時代に信虎の軍門に下り、以後は武田家の重臣として活躍する。信有は知略と武力を兼ね備えた名将で、駿河の今川家がお家騒動で内乱状態に陥った時には素早く先を読んで、家督争いに勝つ今川義元側を支援し、結果、長年の仇敵であった武田家と今川家は同盟を結ぶことになる。以後は、譜代家老衆の一人として武田家の先陣に立ち信濃攻略に奮戦。勘助とはお互い智謀に優れるゆえに一種ライバル関係となる。



かっこいいね〜
| | 小山田信有 | comments(0) | trackbacks(0) |