風林火山 内野聖陽

風林火山』(ふうりんかざん)は、今年放送のNHK大河ドラマです。第46作。原作井上靖。脚本大森寿美男。主人公の山本勘助は内野聖陽。ここでは風林火山情報を紹介します。風林火山のあらすじ・ネタバレ・最終回予告・最終回・予告・結末・視聴率・再放送・感想・レビュー・批評・評価も。風林火山の主題歌・挿入歌・CD・音楽(サウンドトラック)・曲・DVDの視聴や試聴。風林火山のロケ地・撮影場所・イラスト・写真などは、公式ホームページやオフィシャルウェブサイト、専用サイト・ブログへどうぞ。詳細はWikipedia(ウィキペディア)へ。「風林火山(ふうりんかざん)」です。不倫火山ではありません。風鈴火山でもありませんよ。ガクトgacktでてきてー



LINKS
PROFILE
SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
桜井幸子 - 禰々役
武田晴信の妹。対立関係にあった武田家と諏訪家の和睦の証として、諏訪頼重のもとに嫁ぐ。頼重との間に嫡子・寅王丸をもうけ幸せな家庭を築くが、兄・晴信が突如、諏訪を攻めたことによって運命が暗転する。降伏した頼重とともに甲斐に連れ戻されるが、頼重は晴信によって自害を命じられる。慕っていた兄に裏切られたショックから病に伏すようになり、晴信の面会すら拒むようになる。諏訪滅亡の翌年、病が高じて死去。常勝武田家に生まれながら運命に翻弄された悲劇の女性であった。



おおーーー、ねね!!
| | 禰々 | comments(0) | trackbacks(0) |